個性、快適性、実用性、自己満足を求めるならバンザイ・モーター・ワークス!

【在宅プロジェクト】楽しい事をしよう!

テレビ、新聞、SNSでは「新型コロナ」情報が呪文のように繰り返される日々。

報道の仕事に携わる方々は、これが責務だから仕方が無い。

しかし、この状況をマーケティング論で捉えると、情報の受け手は不快なキーワードを反復して否応なしに聞かされていることになる。

受験シーズンにテレビで「滑る、落ちる、不合格」といったキーワードを延々と流すようなもの。

これは精神衛生上、非常にマイナスです。

陽気が良くなってきたにも関わらず、外出を控えなくてはいけない社会環境で、気持ちがくすぶっているライダーも多い事かと思います。

そこで、この厳しい状況を前向き乗り切るために、イギリスで第二次世界大戦頃に政府が作った標語をもじったオリジナルポスターを作りました。

家にいて

バイクに乗る準備をしよう!

楽しい事をしよう!

といった、身勝手な標語です。

実のところ、海外メーカーの多くが休業のため、仕入れの問題もありますが、ディーラーに行かずとも、自宅のガレージでコツコツと楽しめるネタをご案内できるよう準備を進めています。

新型コロナウイルス騒動が一段落し、明るい気持ちで愛車を走らせる自分を想像しながら楽しんで下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。