BMW R18 エンジンガード

お知らせ

R18のスタイルと迫力を損なわない
エンジンガードが欲しい!

そんな要望がディーラーから寄せられました。

ひとまず市場調査のために、複数の親切なディーラー関係者からヒアリングをしたところ、R18のエンジンガードは思わぬ状況であることが分かりました。

厳しい評価ばかり!

そして、金属加工の専門家とR18のフレームを見ながら検証をしてみると、色々とややこしそうなので、製作の諸問題は省いて結論に。

当店がお勧めするのはコレ!

径38mm
厚み2.8mm  

本体の径は38ミリ・厚み2.8ミリのステンレスパイプなので、R18の迫力のあるシリンダーや、極太のエキゾーストパイプに見劣りすることもありません。まさかの転倒に耐える強度は充分でしょう。

エンジンガード径が標準的なサイズ(25mm)だとすると、R18の特徴でもある大きなシリンダーと極太のエキゾーストパイプの存在感に負けてしまい、見た目のバランスが不自然かと思います。

また、当店取り扱いのカーブを活かした立体的なエンジンガードのデザインは、R18独特のスタイルを損なうことなく、自然な感じで車輌の雰囲気に調和していると思います。

エンジンガードとしての機能はもちろんですが、同時にR18の見た目をグレードアップするアイテムとしてもお勧めです。

質実剛健なモノを尊ぶ方もいるのでしょうが、そこに美しさが加えられるなら、それにこしたことはありません。

【注意点】本体はステンレス製ですので、万が一のゆがみ、凹みは修正できません。また、表面はクロームメッキ、すなわち両刃の剣です。キラリと美しいですが、傷がついたら修復はできません。また、

諸事情により、当座はディーラー向けの販売のみとさせて頂きます。

個人で購入をご検討の方は、最寄りのディーラーにご相談下さい。

諸事情により突然販売を中止せざるを得ない場合があります。 あらかじめご了承ください。現在は取り扱いをしておりません。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP

当店の承諾無しに、本ブログの内容の一部、または、全てを引用する事は堅くお断り致します。
テキストのコピーはできません。