このナットに見覚えのある方は要注意!

気になる事

この写真のナットに見覚えがある方は、
念のために目視チェックをしましょう。


Facebookで同じ事象の写真を2件確認。
また、写真以外にも、同じ事が起きたとの書き込みもあり。

非常に強いトルクで締める部位だし、補助なしでは作業がしにくいので、メカニックは十分気をつけているはず。 もしかしたら、指定トルクに耐えられない欠陥ナットかもしれません。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

人気記事

  1. BMW R18 エンジンガード

  2. 【在宅プロジェクト】BMW R nineTのシート固定ボルトを交換!

  3. BMW R nineT Racer ハンドルポジション調整キット(その1)

  4. BMWのドライブシャフトの自主点検

  5. 【新商品】BMW R nineT スピードメーター・プラス

  6. BMW R1250RT のエンジンガードとオイル交換

  7. BMW R1250RT 2021モデルにエンジンガードとパニアガードを装着

  8. BMWスリムリッド

  9. BMW GS Adventureのアルミパニアをグレードアップ!

  10. 【お客様の声】BMW RTにスマート・ナビロック

TOP
テキストのコピーはできません。